▲▲ ▼▼

20.強酸性水の殺菌効果 1-15-97.

  食塩を加えた水道水に電気を通しますと、酸性の水とアルカリの水に分けることができます。これは、電気でカセイソーダを作る原理の逆利用です。この原理を上手に利用すると、極めて強い酸性の水を作ることができ、その強酸性水は強い殺菌作用を示します。強酸性水製造装置によって、出来た強酸性水の殺菌作用は千差万別で、全く効果のない場合もあります。強酸性水作成装置は皆同じではありません。過信は禁物です。酸性水は皆塩素の臭いがするのですが、この塩素臭では性能を評価することは出来ません。どのような性状の酸性水が作れるのか、どのような微生物に対してどの程度の殺菌力を持つのか、その性能の持続期間は等を、よく調べる必要があります。試験成績を提出して貰うことも安全に使用する秘訣と思います。


▲▲ ▼▼


Copyright (C) 2011-2017 by Rikazukikodomonohiroba All Rights Reserved.