▲▲ ▼▼

266.高校生や大学生からのメール.11-21-2001.

高等学校ではこの季節になると、一年生が二年生になった時に文系や理系のクラスに分かれるそのクラス分けが行われるようです。また大学四年生は、そろそろ卒業研究の追い込みの時期が近くなって来ているようです。そのためか、高校一年生からと大学四年生から、質問やら情報提供等のメールを受けるようになります。少なくとも昨年までは高校生からのメールは非常に少なかったのですが、今年からは結構増えてきています。結構な傾向だと思っています。

ある大学生からの質問は、現代的に思いますので、概要を紹介します。メールには大学名も学部名も含めて固有名詞はなにも書いてありませんでした。テロについて纏めているのだそうですが、最近話題になっている「炭疽菌」も付け加えようと思い、少し調べましてみました。そして、次のような文章を論文に追加する予定ですが、言葉が一部解らないので教えて下さい、と言うのです。ここまで読んだ限りでは何も問題は無かったのですが、「次のような文章を論文に追加」とある文を一目見て驚きました。大学四年生が調べて書いた文というのは、私のHPに掲載してある「北里の微生物事典」の「炭疽菌」の説明をそのまま貼り付けてあるのです。本文には今後の編集用に星印を付けてありますが、その星印までそのままでした。これには驚きました。

大学生は、多分インターネットで炭疽菌を調べたら、いろいろ出てきた情報のうち一番短い説明文を自分の作文として使う積りであったのでしょう。ところが、それが私のHPからの転載とは知らずに私に送って来たのです。私は本人に書きました、「あなたは少し横着です、調べた文は私のものであなたが書いた文ではありません、なんの努力もしないで、タダの情報で先生をダマス積りかも知れないが、それは間違いです」、少しは努力しなさい。

高校生からのメールで面白いものを紹介します。「僕は、国公立大学の医学部を目指しています。もちろん学力は全然達していませんが…。今、勉強で悩んでいることはテストなどでムラがあることです。勉強時間などにも原因があると思うんですけど、一番の原因は集中力だと思うんです。なにか集中力を45分?60分ぐらい保っておく方法はないのでしょうか? それから、国公立を受けるには多くの教科を勉強しなければなりません。けれど、すべての教科を勉強することは難しいとおもいます。そこで、どのような教科をどうゆう風に勉強すればいいか教えて下さい!!」。

45分でも集中できない、国立の医学部を受験したい、しかし、多くの教科を勉強するのは難しい」と言うのですが、皆さんでしたら、この高校生にどのような返事を書いてあげますか。

▲▲ ▼▼



Copyright (C) 2011-2017 by Rikazukikodomonohiroba All Rights Reserved.