▲▲ ▼▼

116. エイズワクチンの臨床試験開始.

3-11-98.

 米国サンフランシスコにあるVaxGen社の発表によると、 VaxGen社はHIV感染予防用のワクチンAIDSVAXを開発し、大規模な臨床試験を開始したそうです。以前一価のワクチンを開発し、1200名のボランティアを対象として臨床試験を実施し、ワクチン接種者の99.5%に抗HIV抗体の誘発を認め、副反応は認められなかった。

 今回は、2種類のHIV株の組換え型の二価ワクチンで、エイズのHIVウイルスが吸着・感染するCD4細胞表面と結合するウイルスエンベロープに存在するgp120タンパク質が元になっているのだそうです。これから3年間におよぶ人を対象にした第3相試験では、HIVの性感染リスクの高い同性愛男性の米国内ボランティア約5000例とタイ国内の静脈注射薬物乱用者2500例も含まれる予定だそうです。

 この発表文からは、これ以上の詳細な内容は解りませんが、いずれにしても一日でも早くHIVウイルスの感染を予防できる優秀なワクチンが開発され、実用に近づけて貰いたいものです。

▲▲ ▼▼


Copyright (C) 2011-2017 by Rikazukikodomonohiroba All Rights Reserved.